top of page

Hi-Voltage treatment

​ハイボルテージ治療

最近では大谷選手がケアのために持ち歩いている

のが有名になっているこのレボック!!

​お世話になっています酒井医療SAKAImedさんの治療器です。

怪我の回復にはもう欠かせなくなってきています。

是非、皆様もお役立てください。

酒井医療1.jpg

ハイボルテージ治療

はいぼるてーじちりょう

瞬間的に高電圧の電流を流すことで、皮膚 抵抗を最小限に抑え、刺激感の少ない深部 到達を可能にしたHi-Voltage電流刺激療法。 フィジオアクティブ HV は国内最小クラス のコンパクト性とハイパワー(peak 300V) を実現。疼痛の軽減や治癒促進に使用できます。

院長:薩美良太郎

適応症:寝違え •ギックリ腰 •捻挫 •五十肩•顎関節症 •偏頭痛 •肋間神経痛・頚椎および腰椎椎間板ヘルニア •脊柱管狭窄症 •脊椎分離症 •バネ指・オスグット病(成長痛)  •むち打ち・その他にも炎症が見られる怪我など様々な痛みを改善しています。

    

※どんな怪我や痛みでもお気軽にご相談ください。

ハイボルテージ治療器の仕組み

高電圧電流による電流刺激を、皮膚に抵抗を与えないまま体の深部組織まで到達させ、ダイレクトに患部の炎症を抑制して痛みを軽減し、自然治癒力の促進を促す治療法です。

治癒促進の電流

physio_active_hv-01-2.jpg

※極めて短い時間に連続した出力を行うことで、刺激閾値以下の出力でも神経に刺激を与えることが可能な波形です。 一般的な低周波治療器と比べて、高い電圧を用いるため、深部への刺激に適しています。

Hi-Voltage <鎮痛>

瞬間的に高電圧の電流を流すことで、皮膚抵抗 を最小限に抑え、刺激感の少ない深部到達を可能にしたHi-Voltage電気刺激療法を行えます。

bottom of page