ダメなフィッティングとサンダル

僕は普段、クロックスを院内ではいています。理由はシンプル。

「安くてインソールが入るから」

です。

ただ、あまりサンダルはお薦めはできません。踵のホールドが無い履物を長時間はいていると足首、膝などに負担がかなりかかります。

フォームソティックスを入れるとかなりマシになる、というかかなり良くはなるのですが正しい使い方としてはちょっと△なのです。

前回行ってきた勉強会でそれがはっきりとわかりました。


{50B78E8C-2261-4436-A0FB-69047CE1F802}


{9975D844-332E-4D22-B6AE-5A54F1524C11}

左が僕の、右が別の方のものです。

左はサンダルに入れていたもの、右はシューズに入れていたもの。


{CD24EC5A-2371-4403-82F8-5D6E58100B9E}


{DCC0C83C-4B9A-404B-9CFA-EAB8B04783D8}

ヒールカップの形状が全く異なります。これは踵をサポートする機能がサンダルに合わせて熱成形をしたためサポートがなくなってしまったのです。


{76B5D358-9B95-494E-A513-B9B51378C247}

ちなみにこれはカスタムパーツを取り付けたところ。

かかと側の回内が強い場合にはこのようにして高さを変えることもあります。

本来の性能を十分に発揮するにはやはりシューズに入れなければならないのは見ても、履いてみてもわかりました。ただ、全く何もない状態でサンダルを履くよりはアーチサポートがあるため膝の痛みは感じなくなりました。


{8F4FC948-6DED-4717-AAAD-00D16EB3C432}

インソールも奥が深いですが、面白いです!

足の悩みはカナメへ。

hana

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

おはようございます!お久しぶりです。どうも、僕です(汗) 先日、患者さんがブログをチェックしていてくれたことを知り、全然更新していないためにとりあえず生存確認ブログです。 僕は元気ですw たまには、近況報告がてらに、ブログ投稿したいと思いますね! どうぞよろしく(^^) hana