セルフ筋膜リリースツールの説明

最近、ツールを使っても筋膜はリリースされないという意見が多く出ています。

正直、僕もそう思います。笑

ただですね、一般的にわかりやすい説明をするとなるとなんとなくこの説明が一番しっくりくると感じているのでつかってしまっている現状があります。メーカー側でも筋膜リリースという形で紹介していますから、それに沿っていきます。

筋膜が緩む、緩まないの話になると、ものすごいマニアックな話になってきます。

筋肉に対して筋膜リリースツールを使用してアプローチを行い、腱紡錘に働きかけて筋緊張を取っていく。なんのこっちゃわからないですよね。笑

でも、わかるひとはこれだけでもツールを使うイメージはつかめるかもしれません。

当院で使用しているツールは2メーカーです。

なぜ2メーカーを使用しているのか?答えは簡単。その方が効果が出やすかったからです。

通常、1本のツールを使用してコロコロと転がしながら筋膜リリースを行うと思います。その方が楽だし、簡単ですからね。でも、それで効果が出ていますか?という話。そもそも筋膜は水分が豊富になければうまく滑走しません。テレビなどでも見たことある方がいらっしゃるかもしれません。こちらの映像をご覧ください。


病院でこのような注射を受けれる場所があります。これは生理食塩水をエコー下で見ながら筋膜周辺に注入している映像です。という事は、水を入れているのと同じこと。ただし、これはどこでもできるわけではありませんし、普段自分で行うことはできるわけがありませんよね。

そこで、セルフケアツールの出番です。

カナメ整骨院で扱っているランブルローラーとタイガーテール。

こちらがランブルローラー


これがタイガーテール


簡単に説明すると、凸凹なツールと平らなツールです。

これを組み合わせることにより、体内の水分を移動させていきます。

凸凹なランブルローラーで固い場所をほぐしたり、筋肉を緩めたりします。他メーカー品に比べて少々固く、突起も大きめです。これには理由があります。それは深いポイントまでアプローチができること。他メーカー品だと突起が丸く、深いポイントまで届かない場合があります。特に大きな筋肉などがそれ。突起が少しとがっているものがオススメです。ただし、固すぎても筋肉にダメージが与えられてしまうのでその点は要注意です。ちょうどよい固さがこのランブルローラーだと思います。

筋肉、筋膜を少しほぐした状態で今度はタイガーテールの出番です。ご覧のとおりランブルローラーとは異なりタイガーテール社製品には突起がありません。これにより、体内の水分を全体的にいきわたらせることができます。凸凹のツールだけだと隙間から水分が逃げてしまいます。タイガーテールの場合は凸凹が無いのでホースを絞るようにコロコロと転がすと水分移動がスムーズに行えます。

この2製品を組み合わせることで筋膜間への水和を促し、スムーズに筋肉が動くようになります。

あくまでも個人差がありますが、僕はこのやり方が一番効果を感じました。

だから2メーカーのライセンスを取ったのです。

というわけでこちらの動画でツールについての説明を行っていますので是非ご覧ください。


いかがでしたか?道具は使い方とアイデア次第で様々な効果を生み出すことができます。自宅にある物でやってみても構いませんが、僕は基本的には効果のあるツールがあればそれを買ってしまったほうが時間の無駄にはならないと思っています。よって、これからセルフケアツールを購入しようとしている方はぜひカナメがというよりもハナウエがオススメするランブルローラー社製品、タイガーテール社製品を試してみてください!

hana

■カナメからのお知らせ■

エキテンでの口コミ投稿をお願いします!

あなたのメッセージが誰かを救うかもしれません!

スタッフのやる気もUPしますのでご協力をお願い致しますm(__)m

↓↓↓↓↓こちらをクリック↓↓↓↓↓↓

https://www.ekiten.jp/shop_2920043/

★フォームソティックス・メディカル取扱い開始!★

インソールって何?メディカルモデルって何?

そんな疑問から外反母趾・偏平足・ランナーズニー・足のお悩みに対してあなたのパートナーになる「フォームソティックス・メディカル」。その秘密はこちらの特設ページからチェック!インソールフィッティングご予約も承っております。

↓↓↓特設ページはこちら↓↓↓↓

http://foot.kanamecare.com/

↓平日インソールフィッティングはこちら

http://airrsv.net/kaname/calendar?schdlId=s00000E214

↓土曜インソールフィッティングはこちら

http://airrsv.net/kaname/calendar?schdlId=s00001008D

★セルフ筋膜リリース特設ページ開設!★

話題の筋膜リリースが自宅でできる!?可動域改善やストレッチ効果を高めるために必須なツールであるランブルローラーとタイガーテールを使用した独自のセルフ筋膜リリーステクニック。カナメ整骨院でご購入された方には無料で指導(通院中の方)!

↓↓↓特設ページはこちら↓↓↓↓

http://smc.kanamecare.com/

★土曜日診療はすべて予約です!★p>

カナメ整骨院は土曜日は予約診療となっております!ご予約はお早めに

↓↓↓予約ページはこちら↓↓↓↓

http://www.kanamecare.com/pg73.html

◆カナメ整骨院 ◆

〒243-0018

神奈川県厚木市中町1-5-10

 厚木ガーデンシティビル 8F(イオン厚木店8F)

TEL:046-221-6553

WEB:http://www.kanamecare.com/

インソール特設ページ :http://foot.kanamecare.com/

筋膜リリース特設ページ:http://smc.kanamecare.com/

閲覧数:0回0件のコメント