「ももかん」ってご存知? 〜厚木 打撲、肉離れ治療のカナメ整骨院〜


ももかん モモカン 腿かん 腿カン

色々な言われ方をしますがこの症状ご存じですか? 桃缶ではありませんよ?笑

①ももかんについて ②応急処置の仕方 ③カナメでの治療について

①ももかんについて サッカーや格闘技などをやっているひとは一度は聞いたことのある名前だと思います。 相手と接触して太もも(大腿部)に強く打撲をした事をそう呼びます。 なぜそう呼ばれているのかは定かではありません…

基本的には打撲を受けた後はRICE処置を行います。 ももかんの際も同じです。

②応急処置の仕方 Rest 安静 Ice アイシング Compression 圧迫 Elevation 挙上

この処置を行うことが早く治るコツです。 受傷直後にしっかりとRICE処置を行うことで「腫れ」を抑えることが出来ます。 「腫れ」は多く出れば出るほど、体内に吸収されるのに時間がかかります。 また、この腫れによって周囲の組織(筋肉や神経、血管)を圧迫していまい、 栄養素が患部に行き渡らない状況になってしまいます。 これが治癒を遅らせる原因になるのです。

腿を強くぶつけてしまったらまず

アイシング ↓ 圧迫 ↓ 心臓より高く ↓ 安静に

することが大切です。

アイシングのコツは軽く膝を曲げた状態で 動かしながら氷を直接当てるのが良いです。

表面の筋肉ではなく、中の筋肉の損傷の場合だと 静止したままのアイシングでは中の組織まで届かないことがあります。 絶えず、動かしながら10分間。(凍傷に注意しながら行いましょう。) その後に圧迫して下さい。

タオル等で行う場合は強く圧迫しすぎないように注意しましょう。 シビレ、血が止まるような感覚が出てしまった場合は即、外して下さい。

③カナメでの治療について

基本的には当院でも同じ処置を行います。 それと同時に、微弱電流治療を行い早期に腫れを抑えます。

実際に治療されるのが一番感覚がわかると思いますが 歩く時に足を引きずっていた人も、帰りは普通に歩けるレベルまでの回復は可能の場合が多いです。(広範囲に筋肉が断裂している場合はオペ適応の場合も稀にあります。)

痛みが取れても炎症期はしっかりと運動制限を指導します。 痛みが収まっているだけで、数日間は腫れが出続ける場合がありますので 油断しないように治療を行いましょう。

■カナメからのお知らせ■ エキテンでの口コミ投稿をお願いします!

あなたのメッセージが誰かを救うかもしれません!

スタッフのやる気もUPしますのでご協力をお願い致しますm(__)m

↓↓↓↓↓こちらをクリック↓↓↓↓↓↓

https://www.ekiten.jp/shop_2920043/

★フォームソティックス・メディカル取扱い開始!★

インソールって何?メディカルモデルって何?

そんな疑問から外反母趾・偏平足・ランナーズニー・足のお悩みに対してあなたのパートナーになる「フォームソティックス・メディカル」。その秘密はこちらの特設ページからチェック!インソールフィッティングご予約も承っております。

↓↓↓特設ページはこちら↓↓↓↓

http://foot.kanamecare.com/

↓平日インソールフィッティングはこちら

http://airrsv.net/kaname/calendar?schdlId=s00000E214

↓土曜インソールフィッティングはこちら

http://airrsv.net/kaname/calendar?schdlId=s00001008D

★セルフ筋膜リリース特設ページ開設!★

話題の筋膜リリースが自宅でできる!?可動域改善やストレッチ効果を高めるために必須なツールであるランブルローラーとタイガーテールを使用した独自のセルフ筋膜リリーステクニック。カナメ整骨院でご購入された方には無料で指導(通院中の方)!

↓↓↓特設ページはこちら↓↓↓↓

http://smc.kanamecare.com/

★土曜日診療はすべて予約です!★

カナメ整骨院は土曜日は予約診療となっております!ご予約はお早めに

↓↓↓予約ページはこちら↓↓↓↓

http://www.kanamecare.com/pg73.html

◆カナメ整骨院 ◆

〒243-0018

神奈川県厚木市中町1-5-10

 厚木ガーデンシティビル 8F(イオン厚木店8F)

TEL:046-221-6553

WEB:http://www.kanamecare.com/

インソール特設ページ :http://foot.kanamecare.com/

筋膜リリース特設ページ:http://smc.kanamecare.com/

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

AT-mini